仕事は辛くて憂鬱。そんなことは当たり前である。

辛さ、憂鬱をどう捉え未来を観ようとする心が大事であり

一人一人が何のためにここで出会ったのかを考え、仕事を通して何が大切かを悟り

看板という媒体をとうして世の中のために必要なものを作り続けるよう努力する。

長く会社に勤めてきた。言われた事は完璧にこなす。そういうことではなく、

社員それぞれが生きてきた中で得た、ざまざまな経験・スキルを、会社で生かすことにより

給料という対価に変わる。つまり会社は学ぶ場所ではなく、自分のスキルを試す場所である。

自分に関わる全ての人の悪口・陰口を叩くな。愚痴も零すな。

邪魔立てする人に出会っても、気にすることなく自分のやるべき事に取り組む。

 

過去は過去・今は今・相手は相手・自分は自分と区切りをつけて、人をうらやまず

お互いを尊重しながら、自分のやるべき事に取り組む。

社会的なもので測った尺度で人を見ず、社会的な地位や財産・教育で人間の価値を決定するのではなく

​個人が持つそれぞれの波動を感じ取り、人を見る時は知識ではなく、直感で見るよう心がける。

 

生まれた時からある仕組みや思想、それが当たり前であると思うな。その中に潜む違和感を直感で察知し

媚びる事なく、自分の中の最良なものをこの世界に与え続け、世の中に提供できるよう取り組む。

私たちは、感謝と大志を抱き広く社会に貢献していきます。
私たちは、失敗を恐れず行動することを重視します
​私たちは、確実に行動し、信頼させる企業であり続けます。
  • Black Instagram Icon
0